エキゾチック通貨であるトルコリラ関連のFX投資日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はトルコリラ取り扱い会社が非常に増えてまいりましたので、参考に比較表を作ってみました。
今回の表は、以下のデータを使用しております。
比較元


これが比較表です。
JNSを基準に考えております。
比較表

比較会社
JNS(FX-navi オンライントレード)ヒロセ通商(HiroseTrader)kakakuFX (PREMIUM)アトランティック・トレード


EUR/TRY
1万通貨の場合、12日以下ならA社、13日以上220日以下ならH社、221日以上ならK社。
5万通貨の場合、28日以下ならJ社、29日以上172日以下ならH社、173日以上ならK社。
TRY/JPY
1万通貨の場合、7日以下ならA社、8日以上213日以下ならH社、214日以上ならK社。
5万通貨の場合、3日以下ならJ社、4日以上149日以下ならH社、150日以上ならK社。
USD/TRY
1万通貨の場合、4日以下ならA社、5日以上176日以下ならJ社・H社、177日以上ならK社。
5万通貨の場合、147以下ならJ社、148日以上ならK社。

取引できる時間、証拠金など各社メリット、デメリットがあります。ご自身の投資スタイルに合った会社をお選びください。
内容は8月4日現在のものです。確認しておりますが、誤字・確認不足・間違いの可能性はありますのでご注意ください。
流動的要素が多いため、一例とお考えください。日々のレートで逆転現象が発生する可能があります。
解釈が間違っている場合にはご指摘ください。

大まかには以下のような考え方で良いかと思います。
小ロットで短期ならA社、中期ならH社、長期ならK社。
大ロットで中期までならJ社、長期ならK社。
ただ、24時間トレード出来るA社はとても魅力的です。
個人的には4%の証拠金が必要なJ社は避けたいと思います。
正直言ってHiroseは4社の比較では魅力無しです。むしろFX2ミニで1,000通貨単位でのトレードが魅力です。

J社:H社で十分フォロー出来るので不要。
H社:中期を考えると必要たが、むしろHirose-FX2ミニを開設するべき。
K社:ぜひ必要。
A社:いざという時のチャンスを逃さないためにも必要。(24hトレード可能)
口座開設は無料ですし、管理手数料も掛かりませんので念のため全ての口座開設をお勧めします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
アトランティックトレード使っていますが、トレード画面が使いづらいです。すぐにログアウトされてしまいますし。信託保全されたヒロセに移行しようか迷っているところです。kakakuもよさそうですね。
2007/08/20(月) 11:08 | URL | うりなりー #SFo5/nok[ 編集]
なるほど、あまりどこも大差ないんですね。ただ、この前の暴落相場の時に一度システムがダウンしたことがあり、やはり不安は感じています。
また、これはおそらくFX専門会社すべてに言える事かもしれませんが、証拠金を振り込んでから口座に反映されるまでに時間がかかりすぎると思いませんか?
自分はFXを始めたのがマネックス証券と楽天証券だったので、即時に反映されるのが当たり前だと思ってました。その後手数料無料や通貨ペアの多さから専門業者に変更しましたが、その辺も改善されるといいですね。
2007/08/23(木) 09:28 | URL | うりなりー #SFo5/nok[ 編集]
v-4うりなりーさんへ
私もアトランティックをメインで使っていますが、使いづらさは感じません。
慣れでしょうか?
SAXOバンク系の方が使いづらいです。
ただ、1時間でのログアウトは最悪ですね、改善を望みます。
ヒロセ、カカク、JNSと全て開設していますが、システムは3社とも大差ないですね。
24時間使えるアトランティックはその点が魅力です。
2007/08/24(金) 00:08 | URL | ユロリラ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。