エキゾチック通貨であるトルコリラ関連のFX投資日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トルコリラの下落が再発しています。
原因は、おそらく中国にあります。
中国が預金準備率を引き上げました。
そのことを受けて、再び円買い戻しが再発しています。
すなわち円高が進行します。
そのためトルコリラも下落しています。
これからポールソン米財長官の中国訪問や2-3日のAPEC財務相会合を控えて、人民元切り上げなどの中国引き締め策が円高要因としてナーバスになる展開が続いています。
実際には中国の市場と日本の市場は無関係です。
しかし、お隣さんの国ということで市場からは同じ扱いを受けるため影響を受けます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eurtry.blog108.fc2.com/tb.php/74-ac6a3862
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。