エキゾチック通貨であるトルコリラ関連のFX投資日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トルコりラは何とか平穏さを取り戻し、低い数値ながらレンジで収まっておりま
す。
75円を割ったときにはヒヤっとしましたが、何とか76円までは戻りました。
しかし、問題はユーロリラです。
とうとう2.10を超えました。
連日、ユーロドルが過去最高値を更新している状況で、ユーロリラも同様な傾向
を示していると言えます。
確かにドルが勢いを失った今はユーロに集中することは仕方のないことです。
世界的に見ると今の価格は異常とも言えますので、これ以上は天井が見えている
状態とは思います。

アメリカ経済の影響を受けるのがトルコであり、トルコ情勢が悪化している今は
ドルに輪を掛けて危険な状況です。
スワップが高い分のリスクと思ってあきらめていますが、アイスランドクローネ
みたいにならないことだけを祈ります。
ISKは一部の業者で売りも買いもマイナススワップとなっております。
ISKの良いところがなくなってしまいました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。