エキゾチック通貨であるトルコリラ関連のFX投資日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回、頭の中を整理して、3つの手法を考えました。
安心法、ロット法、平均法です。
(名前なんか興味ないと突っ込まないで下さい)
簡単な手法から公開していきます。
今回は一番簡単な手法であり、一番期待の少ない外貨預金型の手法、名付けて安心法です。
この手法はリスクもリターンも最小です。


①必要な資本金を算出します。
算出方法は(現行価格-過去3年間の最低価格)*10,000+証拠金です。
リラ円の場合、(93-65)*10,000+9,300=289,300円となります。
②上記で算出した資本金を準備します。
③9万円を口座に入れます。
これは、資本金全てを遊ばせるのはもったいないためで、必要になるかもしれないと思うなら、全てを振り込んでも構いません。
特に、急落時に振り込みが必要となりますので、対応出来ない方も同様に全額振り込んで下さい。
④リラ円を1枚購入します。
⑤1ヶ月毎に貯まったスワップを引き出します。
毎月、1万円の引き出しでよいと思います。

⑤の補足
③で全額振り込んだ場合
⑤-1:1ヶ月毎に貯まったスワップを引き出します。
毎月、1万円の引き出しでよいと思います。

③で9万円振り込んだ場合(1)
⑤-2資本金が379,300となる725日はそのまま保留して下さい。
725日後に9万円を引き出します。
その後、1ヶ月毎に貯まったスワップを引き出します。
つまり、この時点でノーリスクになります。
ただし、下落時には追い証がが必要ですから注意して下さい。
常時、8円以上の下落に耐えられるように資金を調整して下さい。

③で9万円振り込んだ場合(2)
⑤-3もう一つの方法として、8円の下落に耐えられれば良いので、毎月1ヶ月毎に貯まったスワップを引き出しても構いません。
ただし、この場合も下落時には追い証がが必要ですから注意して下さい。
常時、8円以上の下落に耐えられるように資金を調整して下さい。


簡単に書くと
非常に分かりづらい書き方ですが、簡単に言えば、
『最安値まで下落しても良い資本金をスワップにて得て、その後は毎月余剰分を引き出して下さい』
と書きたいのです。
ノーリスク後は自由に遊んで頂いて結構です。
この方法は外貨預金型ですから、買い増しは一切しません。
買い増ししたい場合には資本を準備するところから再スタートです。
でないと、下落時に資本金が尽きてしまい対応出来ません。
この通りでなくても、考え方さえ分かればアレンジは自由です。

簡単な手法公開で時間稼ぎです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ユロリラ様

トルコリラでスワップを貰うことを忘れていたので良い刺激になりましたわ。
とてもわかりにくい説明ですけど。

どこからどこまでが安心法なのか
1種類のように思えて。
2007/10/26(金) 05:49 | URL | 雪音姉(ゆきねえ) #-[ 編集]
失礼しました。
安心法のみについて
説明されているんですね。
後2つの記事楽しみにしています。

ちなみに<center></center>
ではさむとバナーが枠の真ん中にいきますわ。
2007/10/26(金) 06:13 | URL | 雪音姉(ゆきねえ) #-[ 編集]
v-4雪音姉さんへ
申し訳ありません。
せっかくコメいただいていたのに、まったく気がつきませんでした。
新着記事のコメント欄しか確認しておらず、最近のコメント欄をみて気がつきました。
次の記事がかなりまとまってきました。
もう少しで公開できると思います。
センターのアドバイスありがとうございます。
2007/11/02(金) 21:03 | URL | ユロリラ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。