エキゾチック通貨であるトルコリラ関連のFX投資日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト
トルコ軍1万人、PKK掃討目的でイラクに越境侵攻
読売新聞
22日23時25分


トルコ軍:イラク北部に侵入、地上戦を開始-PKK掃討狙う(2)
Bloomberg.co.jp
22日23時22分


米軍、イラク北部でのトルコ軍のPKK掃討作戦を確認
AFP BB News
22日22時34分


トルコ軍、イラク北部に大規模侵攻=PKK掃討で、地域情勢に影響も
時事通信社
22日21時43分

イラクへ最大規模の越境 クルド組織掃討のトルコ軍
共同通信
22日20時57分

WRAPUP1: トルコ軍の地上部隊、クルド人武装勢力掃討のためイラク領内に侵攻
ロイター
22日20時32分

トルコ軍の地上戦開始、「素晴らしいニュースではない」=米国務省
朝日新聞
22日20時07分


トルコ軍、イラク北部に侵攻=PKK掃討で、地域情勢に影響も
時事通信社
22日19時22分

トルコ軍がイラク北部への「限定的期間」の軍事作戦を開始と認識=米軍
ロイター
22日19時21分


トルコ地上部隊がイラク北部への「限定的な期間」の軍事作戦を開始したと認識=米軍
ロイター
22日19時16分


トルコ軍、21日にイラク北部への地上戦を開始したと発表
朝日新聞
22日18時57分

トルコ軍、21日にイラク北部に対する地上戦を開始したと発表
ロイター
22日18時14分


トルコリラ取り扱い会社

FX取引ならヒロセ通商へ
FX-navi オンライントレード
手数料無料のFX kakakuFX


アトランティック・トレード

トルコリラが暴落しています。
恐らく、トルコ軍、21日にイラク北部に対する地上戦を開始したと発表したためでしょう。
しばらくは静視です。
最近のトルコリラは90円の壁が破れません。
今回も90円を越えられませんでした。
円安に推移しているのに、リラは伸びてくれません。
最近、トルコ情勢の不安定さが指摘されています。
そのせいでしょうか。
暴落したトルコリラですが、早くも復活です。
1.7510で購入したユーロリラは何とか含み益が出ています。
こうなると1.79まで高騰した時に買い増せばよかったと思います。
資本がないために自重しましたが、こんな時のために資本ももっと増やすよう努力が必要です。
資本はトルコリラで稼ぐ。
がんばらねば。
トルコリラが又暴落しました。
通常、円安になれば高騰するトルコリラが、円安にも関わらず暴落です。
1.79でポジッたユーロリラでさえ、一時は含み損をかかえるまで暴落しました。
木曜日に1.7510でユーロリラを1枚、買い増ししたので、ヒヤヒヤでしたが、何とか1.79を常時オーバーするほどではなく落ち着きました。
1.7510は含み損を抱えていますが、我慢の範囲内です。
1.79でもう1枚、買い増ししたい所でしたが、これ以上行ったらと怖さがあり、自重です。
今回の暴落は東ティモールの件が関係しているかと調べてみましたが、関連はなさそうです。
今回の暴落理由は不明です。
FOMCなど、アメリカ経済関連のイベントは終了しました。
今回のイベントではかなり下落があり、ハラハラさせられましたが、終わってみれば元に戻っています。
タラレバは禁物ですが、やはりユーロリラの1.76は絶好の買い増し機だったようです。
まだまだ予断は許しませんので、じっくりチャンスを待ちます。
このたびヒロセ通商がシステムを導入し、トルコリラの取引が出来るようになります。
2月6日の水曜日からですが、今回は注目です。

手数料無料はもちろん、手数料無料で何と1,000通貨単位で取引可能です。
恐らく業界初ではと思います。
ぜひ、これを機会に口座開設を推奨します。
私も乗り換え予定です。

その名LION FX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。